ブログ

HOME ブログ

ミセス・ミヤコのひとりごと

みなさんこんにちは。京です。
この「ミセス・ミヤコのひとりごと」では、私が英語教育の場で感じたことや楽しかったこと、絵本の話や、子どもたちのちょっとしたいい話などを少しづつ綴っていこうと思います。 教え初めて30年以上が経ちますが、まだまだ毎日が新鮮なことでいっぱいです。 更新は不定期になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

    シアトルのクリスマス・現地小学1年生のリィーデングブック

    シアトルのクリスマスを堪能してきました。また現地公立小学校で使われている「読み物」の本を紹介いたします。→詳しくはブログをご覧ください。

    シアトルのクリスマス

     Aシアトル久しぶりにクリスマスをシアトルで過ごしました。アメリカのクリスマスは日本で言うお正月のような大イヴェントで何処も飾りでとても美しいです。夜は窓々にはいろいろな飾りがともされ、またCandy Cane Laneという地区がそこの地区はすべての家がクリスマスの飾りをしなくてはならないのです。沢山の人が見に来ておりました。

    シアトル2

    シアトル3

    近くのWood Land Zooのクリスマスイヴェントに行きました。広大な動物園は動物を形どったイルミネーションで飾られておりました。昼間の動物園よりずっと多くの人で賑わっておりました。生きた動物は飼育係の人が説明してくれたこの夜行性アルマジロだけでした。初めて見ました。

    シアトル4

    シアトル5

    公園の中にあったS'more(マシュマロを焼いてクラッカーにチョコと挟んで食べるもの)をやりました。アメリカの子ども達がキャンプでする定番です。It's melting!で私のクラスでもします。

    シアトル6

    シアトルの公立小学校の1年生の宿題の絵本です。まだ単語も良く読めなかったり、書けけなかったりしている段階です。ctmの教室の生徒さんともさほど変わりません。しかしフォニックスが入って字と音が一致したときに急に読書のレベルが上がるのです。沢山の言葉がインプットされているからなのです。常時読書のレベルをお見せしたいと思います。

    111

    222

    333  444

     

     

     

     

      お問い合わせ
        2019年1月
        « 9月  
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031 

      ミセス・ミヤコの知恵袋

      セミナー情報

      輸入雑貨の均一セール

      おいしいかおりの

      OUTLET SALE !!!

      まずはおためし!CTP絵本送料無料キャンペーン